パートナーの借金が原因で離婚について

パートナーの借金が原因で離婚のこと

結婚前は知らなかった、借金する癖がある人がいます

 

浪費やギャンブルが原因で借金を繰り返してしまう、これでは夫婦間での信頼関係は崩れてしまうでしょう

 

夫が作った借金とはいえ、夫婦には連帯責任がありますので借金の返済には2人で協力しなければなりません

 

しかし、その借金が原因で生活がままならない、借金取りがきて大変

 

そんな状態であれば、離婚の理由になります

 

離婚裁判を起こせば認められる可能性が高いです

 

ただし、借金の金額が高くない場合は離婚が認められない可能性もあります

 



離婚

「女性専用」 スムーズな話し合いで、夫と離婚した場合


離婚解決

離婚調停で勝つ為の戦略


離婚調停を有利にする

賢く、合法的に養育費を多く貰う方法


養育費

パートナーの借金が原因で離婚関連エントリー