離婚後に産まれた子供は前夫の戸籍に入るのか?について

離婚後に産まれた子供は前夫の戸籍に入るのでしょうか?

離婚後に産まれた子供の戸籍はどうなるのでしょうか?

 

離婚後300日以内に産まれた子供の場合は、結婚中に妊娠したものと判断されます

 

つまり、元夫の子供という事になります

 

これは法律で決められています

 

そのため、産まれた子供の出生届を出すと自動的に前夫の戸籍に入ります

 

しかし、親権は母親です

 

前夫の戸籍から子供を抜くには、家庭裁判所に変更許可の申し立てをします

 

そのあとで子供の入籍届を提出すれば母親と同じ戸籍になります

 

しかし、この法律は少し厄介です

 

なぜなら、結婚中に不倫してその男性の子供が出来て、離婚後300日以内に出産しても

 

法律上は、前夫の子供とされます

 

この場合は、前夫に嫡出否認調停を起こしてもらいます

 

そうすれば、前夫との親子関係を無効にできます

 

注意したいのが、嫡出否認調停は前夫が子供の出産を知ってから1年以内に申し立てなければ自分の子供と認めた事になります

 

そのため、妊娠した事を元夫に説明してください

 

そして、元夫と違い男性の子供であれば、事情を説明して前夫に嫡出否認調停を起こしてもらうようにしてください

 

そうする事で、元夫の戸籍に入る事を防ぐ事ができます

 

もし、元夫が出産を知ってから1年以内に嫡出否認調停をしない場合は自分の子供だと認めた事になりますから

 

その子供の養育費も払う必要が出てきます

 

そのため、元夫は自分の子供かどうかを妻に確認してください

 

もし、妻が離婚が成立していない時期に他の男性と経験しているのであれば、不倫という事になりますから

 

妻と不倫相手の男性から慰謝料を取る事ができます

 

いずれにしても、生まれてくる子供には罪はありませんから責任を持って育ててください

 

子供がどちらの男性の子供かわからない場合は、遺伝子検査をして元夫の子供なのか?

 

それとも、他の男性の子供なのか?

 

を調べてください

 

誰の子供かどうか調べる場合は、こちらの会社を利用するといいでしょう

 



離婚

「女性専用」 スムーズな話し合いで、夫と離婚した場合


離婚解決

離婚調停で勝つ為の戦略


離婚調停を有利にする

賢く、合法的に養育費を多く貰う方法


養育費

離婚後に産まれた子供は前夫の戸籍に入るのか?関連エントリー