親権者でないと子供と一緒に住めない?について

親権者でないと子供と一緒に住めないのか?

子供と一緒に住むには、親権を取らないと一緒に住めないと思っていませんか?

 

しかし、法律では親権者でなくても子供と一緒に住むことは可能です

 

その方法としては、監護者を指定する方法があります

 

どういう事かといいますと

 

監護者はどういう事かといいますと、「身上監護権の教育に関わる部分を有する者の事」

 

つまり子供を監護して教育をさせる事が出来る者という事になります

 

監護者になれば、親権者でなくても子供と一緒に住む事もできますし、親権者から子供を引き取りたいと言われてもそれを拒否する事も可能です

 

ですが、1つ問題があります

 

家庭裁判所で監護者に指定されなければならないという事です

 

しかも、父親が監護者に指定されるのは非常に稀ですから

 

ですが母親に問題があり親権者として相応しくないという事が裁判官に認められれば、監護者として指定される事もあります

 

ただ、子供と一緒に住みたいという理由では監護者の指定を受けるのは難しいでしょう

 

親権者と一緒にいると子供に被害が及ぶ場合は認められるケースもあります

 

親権者にならなくても、子供と住める方法はありますが、それにはかなりハードルが高いと言わざるを得ません

 

一度、親権が相手に渡ってしまったら、それを覆すのは難しいという事です

 

ただ、親権を取ったほうの相手が、子供に暴力を振るったり育児放棄をしている場合は

 

裁判所にその事を訴えれば、親権があなたに変わる事もできます

 

もちろん、それには子供を虐待している、育児放棄をしているという証拠が必要になります

 

アザの写真や、医師の診断書、暴言を言っている録音などが証拠として必要になってきます

 

これらの証拠があれば、親権者として相応しくないとして、あなたに親権を持つことができます

 

しかし、このような事がない場合は、残念ながら親権がない場合は一緒に住む事は難しいでしょう

 



離婚

「女性専用」 スムーズな話し合いで、夫と離婚した場合


離婚解決

離婚調停で勝つ為の戦略


離婚調停を有利にする

賢く、合法的に養育費を多く貰う方法


養育費

親権者でないと子供と一緒に住めない?関連エントリー