子供が数人いる場合の親権について

子供が数人いる場合の親権のこと

子供が数人いる場合の親権に関してはどのようになっているのでしょうか?

 

子供が兄弟でいる場合は、原則として同じ親で育てる事になります

 

家庭裁判所で親権を争う場合は、全員同じ親の元で育てるというような判決になるでしょう

 

しかし、夫婦で話しあって決める場合は兄弟が別々になる事もあるでしょう

 

子供達も今まで一緒に育ってきたわけですから、別々にするというのは子供達の気持ちとしても辛いものがあるでしょう

 

ですから、夫婦で話し合って決める場合でも兄弟は一緒にするようにしたほうがいいでしょう

 

よく、兄弟の場合、母に兄、父親に弟と分けるケースがありますがこれは子供達の気持ちを考えるといい影響は与えないでしょう

 

親とも離れ離れ、兄弟とも離れ離れ、これでは子供の人格形成に良い影響は与えないと思います

 

そのため、兄弟の親権の場合は兄弟一緒に育てるようにしたほうが子供の人格形成上いいと思います

 

では多くの夫婦はどのような決断をしているのか?

 

多くの場合、やはり、兄弟一緒に同じ親の所で育てているケースが多いです

 

子供が二人いる場合も、例えば親権者の母親が2人を育てるという事になりますね

 

子供が二人いるから、父親と母親で一人ずつ育てればいいと思う親もいますが

 

子供からしたら、やはり兄弟一緒のほうがいいと思います

 

親の都合に子供を巻き込んでしまうのは子供の人生にも大きな影響を及ぼしますから

 

しっかりと子供の将来を考えて決めるようにしてください

 

離婚して子供と離れ離れになるのは寂しい、辛いという気持ちは理解できましすが

 

その感情だけで子供の人生を大きく変えるような決断にはならないようにしましょう

 

親が離婚という事だけでも子供にとってはストレスが大きのに

 

兄弟とも離れ離れになってしまえば、さらなる精神的なショックが大きくなります

 

出来る限り、子供は一緒に生活できるようにしましょう

 



離婚

「女性専用」 スムーズな話し合いで、夫と離婚した場合


離婚解決

離婚調停で勝つ為の戦略


離婚調停を有利にする

賢く、合法的に養育費を多く貰う方法


養育費

子供が数人いる場合の親権関連エントリー